賃料管理システム

賃料回収の手間がなく、マンション経営の妙味も味わえます!

・業務内容・・・基本管理業務 + 賃料等の集金代行
   基本管理業務の大まかな内容をご説明致します。
賃借人募集のご依頼を頂戴後、当社募集システムにより仲介業者はもちろん一般ユーザーまで広く物件情報を周知させ賃借人を募ります。入居申込書が入り次第厳正に審査を行い、審査通過後は契約への段取りと共に、物件の入居前点検、賃貸借契約の締結、入居後(ガス・水道・電気等)の手続きまで行います。
入居中は様々なクレームや修理依頼の受付や処理、2年後の賃貸借契約満了時は事前にオーナー様と更新後の新条件をご相談の上、賃借人への条件通知を行い、合意に至ったところで契約更新書類を交わします。
解約予告を受付けましたら、その後の引っ越し時に賃借人と貸室の明け渡しに立ち合い、使用後の室内を点検致します。その後工事御見積書をもとにオーナー様賃借人様との間で敷金精算を行います。
引き続き、当社にて管理をお任せ頂ける旨ご連絡頂けますと、解約手続きと併せ次の賃借人募集を同時に進めて行く事が可能となります。
このシステムは、賃貸・仲介・管理の基本業務をオーナー様に代わりお引き受けする、最もオーソドックスなシステムとなります。
アパート・マンション経営の妙味が最も味わえるシステムであり、保証は必要とされないオーナー様にお勧め致します。


?賃料等の集金代行とは
まず、賃借人の賃料振込口座を当社指定の口座に設定させて頂きます。賃貸借契約書に基づき賃借人から翌月分賃料が月末の指定期日までにお振込されて参りますので、当社が入金チェックし、翌月の指定日までにオーナー様宛にご送金致します。
毎月バラバラに振り込まれてくる賃料の入金確認にご足労頂くオーナー様のご負担が軽減されると共に、契約書上の指定期日までにお振込が無い場合には、即時当社が賃借人へ賃料の支払いを促し集金致しますので、滞納が生じてもオーナー様から当社へご連絡を頂くという手間が不要となります。


『賃料管理システム』は、『一般オーナー代行管理システム』でお引き受けする基本業務に、賃料等の集金代行をプラスしたもので、基本業務と併せ賃料管理まで当社にお任せ頂くシステムとなります。
オーナー様を悩ます賃料入金チェックという手間を全て無くし、毎月決まった期日に賃料を確認頂くだけ、という非常に手軽で便利なシステムです。賃料の遅延などは建設後のローン返済計画などに直接影響を及ぼし、万が一何ヶ月もの滞納に気付いた時の督促は容易ではありません。この悩みは別のシステムである『賃料保証システム』をご利用頂いても解消出来ますが、その際は集金代行料に加え賃料保証料分までご送金賃料が減額されますので、アパート・マンション経営の妙味が薄らいでしまうという方もいらっしゃいます。賃料の保証までは必要ないが、アパート・マンション経営の面白さを味わいつつ賃料集金は心配しないようにしたいというオーナー様にお勧めです。