ローマ②2560
ローマ①2560

ごあいさつ

GREETING


めまぐるしい時代の変化の中でわたしたちは


市場、物価、消費動向の変化…

めまぐるしく変わる時代の中で、日々消費者に向け商品を提供し続ける側にいる借主。

そしてその場「物件」を提供する家主。

どんなに時代が変化しても、新たな手法、開発が進んでも、テナント候補が必要とするその場「物件」は、経年変化を続け、変化をさかのぼることはできません。

商店街も等しい立場です。

新商品を取りそろえ、便利で好立地な大型商業施設があちらこちらで生まれ、人の波がそちらへ吸い寄せられていく中、今も昔も変わらずそこにある「商店街」は、この先もずっとその場所で人を待っています。

人を動かす魅力とは、常に新しいことだけなのでしょうか。

最新という変化に確かに人は心動かされますが、それは一時的なこと。

継続して人を寄せる要素は、いつもそこにある、そこにいてくれる変わらないもの。

デジタル化による生活の変化、スマホ、SNS、情報のやり取りはいつもインターネットを通じて。

便利な世の中が進む一方で、失われつつあるものがコミュニケーション。

人との関係は希薄になりつつあることを感じます。

 

一つの店舗の出店は商店街に変化をもたらす可能性があり、物件が一つまた一つと活気づくことにより、商店街にも変化が表れます。

 

時代の中で次々と生じる新しいニーズ

そのニーズに対応しようと新たな時代に果敢に挑戦しているニュービジネスのチェーン店を始め、既に有名な大手チェーン店や、小資本ながら一生懸命頑張ろうとしている個人の方達から、活躍するステージを求め日々当社までお問い合わせを頂いております。 

 

 

テナントの街への影響

 

テナント出店はその地域・商店街の空気や人の流れを大きく変える可能性があります。

それだけテナントの出店は非常に重要な価値を秘めていると共に市場への影響力を持っております。

その裏返しとして、出店するテナントは非常にこだわりを持っており、店舗選びは非常に慎重となっております。

提示された条件面だけで簡単に出店を決めるという事はまずありません。

   



テナントの想い


個人テナントの例ですが、「薄利多売ではなく、価値あるものを適正な価格で提供したい。」「大規模に店舗展開出来なくても構わない。この価値がわかるお客様に常連となってもらい、細々とでも息の長い営業をしていきたい。」等々しっかりと店舗経営のイメージを固め、事業計画を立てています。

テナントが自信を持ってその価値をお勧めする商品を提供し、お客様にその価値を理解して頂き、リピーターになって頂く。その為にも売り場となる店舗は最も重要と考えています。
軽はずみな出店はしたくない。本当に売りたい商品やサービスをここならば提供出来ると思える店舗物件を何ヶ月も何年もかけて探すテナントが増えてきています。 


店舗物件には最適なテナントを

 

私どもは、そう言ったテナントの想いが実現出来る様、そのお手伝いをしております。
店舗物件を最大限に活かすという逆の視点で、この地域が活性化されるテナント、この商店街が活気づく為の活力になるテナントとは・・・と、物件のある地域・市場性から予測出来る最良のテナント候補を見付け出し、そしておすすめします。
この店舗物件ならばあのテナントに勧めたい、というスタイルの営業を行っております。
テナントが探している条件に合った店舗を一緒に内見し、探し続ける事は致しません。
あくまでもお預かりした店舗が活きるテナントを探し出す事が役割であると認識し、店舗物件をご紹介しております。よって、当社はオーナー様より店舗物件をお任せ頂きますと、可能性を秘めたその店舗物件に新しい風を呼び込む為の使命を託されたとの思いで、1日でも早くテナントと店舗物件をつなげる様に努力致します。
また私どもの仕事は、テナントのご紹介が全てではありません。
テナントとの契約後、テナントには末長く街にとけこみ素晴らしい商品やサービスをお客様へご提供して頂き、ご活躍して頂きたいと考えております。
その間に生じるオーナー様とテナントとの交渉事項等には柔軟に対応させて頂ける体制を整えておりますので、管理の面でもしっかりサポート致します。地道に実績を超え積み重ねてきたプロとしてのノウハウはきっとお役立て頂けると自負しております。
オーナー様にとっての新しい風とお受け取り頂けましたら幸いです。


代表取締役 八木 幸治
ローマ時計240
ローマ靴240
ローマアクセサリー240
ローマ夜レストラン240